講師:矢野志保美 Shihomi Yano

講師:矢野志保美

奈良私立西大和学園高等学校を経て、京都女子大学文学部国文学科卒業。

同大学院文学研究科国文学専攻〈漢文学領域〉博士前期課程修了。

在学中は、主に江戸期の漢詩を中心に学ぶ。



2009年度 ピティナ・ピアノコンペティション グランミューズ部門全国決勝大会第3位。 


2009年、2010年度第19回、第20回 日本クラッシック音楽コンクール全国決勝大会入選。



2007年京都府民ホールアルティにてIKEYAMAオフィス池山主催「銀の星たち ジョイントリサイタル」、

京都コンサートホール小ホールにて日本女性作曲家連盟主催、第6、7回「あなたにメロディーを」、兵庫県立芸術文化センター小ホールにて「心の芽コンサート」、


2008年いずみホールにて産経新聞社主催第45回なにわ藝術祭「新進音楽家競演会」、


2010年フェニックスホールにて大阪アーティスト協会主催「若い演奏家たちの飛翔Vol.96」、


2010年、2011年、遊音堂にて同主催「室内楽の楽しみVol.9、Vol.10」、2012年「ティータイムコンサート」、


2011年フェニックスホールにて大阪アーティスト協会主催「フランス印象派音楽と絵画の出会い」


2013年、2014年京都市東部文化会館にて、IMA主催第118回、第119回IMAマエストロATC京都推薦コンサート、

2015年、2016年、(公財)青山財団助成公演 IMAマエストロ推薦コンサート、

2014年京都府民ホールアルティ、2016年京都コンサートホールアンサンブルムラタにてアマデウス音楽事務所主催「Amadeusマイコンサート」、

その他サロンコンサート等の演奏会に出演。




ピアノを笠原純子、土居知子の両氏に師事。



JSTAT(日本アレクサンダーテクニック指導者組織)会員。

アレクサンダーテクニックをルカス・ロレンツィ氏に師事。 



現在しほみ庵を立ち上げ、アレクサンダーテクニックの個人セッションやピアノのレッスンやコンサートを行う。 


   

2009年度より作曲家、一ノ瀬季生氏(人形劇団「クラルテ」音楽監督)と「志季 PROJECT」を結成し、作詞(詩・書・絵)を担当する。


2010年には東京門仲天井ホールにてリサイタル「矢野志保美のピアノ・詞・絵・書 あれこれ」を行う。


2010年、声楽家 田中純氏、作曲家 一ノ瀬季生氏と「志季PROJECT First Concert」を開催。

庄内(豊中市)大阪音大ミレニアムホール裏すぐでレッスンしています